舟橋一浩

常任委員会視察 1

昨日、今日と県土都市整備委員会の視察で山梨県〜神奈川県を訪問しました。初日の山梨では現在工事中の中部横断自動車道を視察。今回は特別に担当の職員さんから車内で事業概要についてブリーフィング後に工事現場を拝見。静岡市から甲斐市を通り長野の小諸に繋がるこの高速道路が完成すると現在整備中の新東名、中央自動車道、上信越道と接続され日本海・太平洋の臨海地域と繋がり物流体系が大きく変わり、移動時間の短縮だけでなく、昨今多発している異常気象時の代替道路の確保や医療活動支援にも大きく寄与する道路となります。埼玉県でも関越の花園ICから山梨県に繋がる西関東連絡道の整備予定もありますので事業の施策を進める上で参考となる事業でした。

imageimageimage

Share

Comments are closed.